vol.2:集客できるアフィリエイトサイトの作り方

ホームページ、ブログは1つのテーマに対して1つのサイト、ブログというのがベストです。いわゆるターゲットを絞りきるという事。稼げないサイトの多くが欲張ってたくさんのコンテンツを詰め込み過ぎ結局何をウリにしているかサイト。たとえば誰かが喫茶店を探してあなたのサイトに辿り着いたのに車の紹介や健康器具の紹介記事があったらその検索者は全く興味のない記事なのですぐに他のサイトに行ってしまいます。

いつのテーマに絞ってどのような人をターゲットにするかが重要です。私の出会い系紹介サイトは返信率のいい掲示板の書き方(サンプルも用意)、女性と出会った時の会話方法、女性との付き合い方の記事を書いています。それを踏まえて出会い系サイトを紹介し活用してもらう。ただ出会い系サイトをぺたぺた貼っていても誰も入会しません。使い方などを事細かに説明してあるので入会してくれるのです。

順序としては商品を売るために説明を書くのではなく、説明があってそれならこの商品がおススメという感じで。まずはブログ、サイトにアクセスしてもらわないと話になりません。最初は読者の為になる記事を書き続ける。毎日書く方が良い。ある程度読者が増えて来たら少しづつ商品を紹介すればいいですよ。稼げない方は客もいないのに商品を置いて、売れない売れないといっているだけ。お客さんありきですから。

完全初心者であればブログが良いでしょう。ただしアメブロはやめた方が良い。なぜならいくら集客した所で無料ブログですのでアメブロの都合で記事が消されたりアカウントを消されたりしますから。ではどのブログを使えばいいのか?続きは次回に。⇒ 初心者だからこそ稼げる!完全にほったらかしでネットで稼ぐ方法