お金はもらうものではなく稼ぐものである。この考えが成功を引き寄せる。

公開日: 

本当の『稼ぐ』と言う意味はサラリーマン思考の人にはわからない

矛盾サラリーマンの給料は給料日にきちんと振り込まれる。ほとんどの人が月給制で金額は決まっている。長年、サラリーマンをやっているとお金は『振り込まれるもの』と思いこんでしまう。

そしてお金は勤務した時間で人から与えられるものと本気で思ってしまいがちである。会社の給料以外でお金が欲しい時、サラリーマンは

お金をもらえる場所を探す、雇ってくれる会社を探す

のです。「何時間働いていくらもらえるんですか?」という行動しかとれなくなってしまうのです。つまり、自身の時間の切り売りでしかお金をもらう方法を知らないのです。

思考停止になっている事に気づく事が大事

お金が欲しい場合にすぐに『アルバイト』と言う発想は間違ってはいません。問題なのは

時給以上の金額を同じ時間でどうすれば稼げるか?

を考える思考があるかないかです。アルバイトは「自分の時間を犠牲」にします。考えてください、1日は24時間しかないのですよ。1日数千円くらいなら2~3時間の仕事で貰えるでしょう。何十万円と必要な場合不可能ですよね。

24時間の内、『通勤時間と勤務時間で10時間』、『睡眠時間6時間』、これだけで残りは8時間しかないんです。残業があればさらに減りますよね。

いまどき時給が高いところはほとんどありません。アルバイト料が目標金額に足りない場合、思考停止の人は『アルバイトの数を増やす』という行為しか出来ないんです。人間は機械ではありませんから毎日続くわけがありません。限界がすぐに来ます。そこで稼げる人は考えるんです。

どうすれば働く時間を増やさず収入を増やせるのか?

給料や時給でしか稼ぐ方法を知らない人が聞くと完全に矛盾していますよね。働いた時間=給料ですから。しかしそれは可能なんです。ネットを使ったビジネスを自分で立ち上げることにより簡単に実現できてしまうんですね。

読者が得になる情報を配信して、収益を得る。あなたが寝ていても遊んでいてもネットは24時間稼いでくれる訳です。しかもお客さんはインターネットに接続している世界中の人全員です。

時給1000円だと絶対に1000円以上にはなりませんが、ネットですと何百倍にもなるのです。そしてネットで稼げたという事はあなた自身があなたの能力で本当に『稼いだ』という事になります。アルバイトとネット決定的に違う所は『あなたが時間を費やさなくても永久に稼ぎ続ける』所にあります。

病気になったりして働けなくなった時、収入はゼロになります。しかし、ネットビジネスでは収入は入り続けます。ほったらかしで稼ぎ続けるんです。元気なうちはいいですが、いざとなった時の事を考えるとネットビジネスをやっておく事をおすすめします。

今すぐ『思考停止』をやめて、金銭的、精神的に自由になってみてはいかがですか?

大丈夫!あなたならすぐにでも変わることができますよ。

誰よりも早く稼げる最新情報をあなたに無料でお届けします

稼げる情報を無料メールマガジンでいち早く配信しています。こんな方におすすめです。

お金に困らない人生を送りたい人

人よりも早く稼ぐ情報が欲しい人

副業でお小遣いが欲しい人

簡単に稼ぎたい人

無料メルマガ登録の特典として【ど素人の私が自力でパソコン1つで600万以上稼いだ方法】の無料リポートプレゼント!数に限りがあります。

さらに詳しいメルマガの情報はこちら

無料登録後、すぐに稼げる情報があなたに配信されます。今すぐ稼ぎましょう!


完全にほったらかしで
簡単に稼ぐ最新の方法を
無料メルマガで手に入れる

1日1クリックのご投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
この記事をシェア・拡散していただくと稼げる情報が増えます
初心者でも稼げるメルマガ
アクセスランキング
PAGE TOP ↑